民間学童保育は子どもの才能を伸ばすのにうってつけの場所

民間学童保育なら安心して子供を預ける事が出来ます

子どもを抱いた保育士3名

公立の学童保育と比べると、民間学童保育は閉所時間が遅くなっている事が多いです。その為、民間の学童保育であれば余裕を持って子供を預ける事が出来ます。そういった事から、毎日のように帰りが遅くなりがちな仕事をしているというのでしたら公立の学童保育ではなく民間の学童保育の方がおすすめ出来ます。
また、民間学童保育はしっかりした教育を売りにしているところが多く、家庭で勉強を見てあげる事が出来ないという場合でも安心です。親が勉強を見てあげられないと学校の勉強についていく事が出来ないという子供も多いですが、民間学童保育に通わせる事が出来ればそういった心配もなくなります。学童保育のスタッフがしっかりと学校の勉強を見てくれますので安心です。
学業以外にも、クラブ活動や習い事などを用意している民間学童保育も多く、そういったところでしたら様々な事にチャレンジさせる事も可能です。勉強だけではなく、スポーツや芸術などにチャレンジさせる事も出来ますので、子供の個性を十分に伸ばせます。
親として全ての面倒を見てあげられれば、それが一番良いのかも知れませんが、なかなかそう簡単にはいかないのではないでしょうか?もし子供の面倒を見てあげられない事で悩んでいるのでしたら、これを機に民間学童保育を検討してみて下さい。

専門性の高い民間学童保育もあります

学童保育と聞いてイメージするのは、子供を集めてみんなで遊ぶだけの託児所のような場所をイメージする人が大半ではないでしょうか?そういったところが無いとは言いませんが、民間学童保育のほとんどがそういったイメージが当てはまるようなところではありません。それどころか、専門性の高い教育を受けさせる事が出来るところが非常に多くなっています。ですので、今では共働き以外の家庭が民間学童保育に子供を通わせる事も非常に多くなっています。
どういった民間学童保育が多いのかという事ですが、メジャーなものだと英語を重視したところと、理数系の勉強を重視したところ、スポーツを重視したところなどがあります。英語を重視した学童保育はスタッフに外国人がいる事も多く、本格的な英会話を幼い頃から学ぶ事が出来ます。その為、中学校に入る頃には日常会話程度であれば出来るようになっている子供も多いです。
そのタイプの民間学童保育も、子供が嫌がっている場合は別ですが、そうではない場合は積極的に通わせる事をおすすめします。同じ教科の勉強でも学校で勉強する事とは違った事が学べますので、学童保育で学んだ事は中学校、高校と長い間役に立ちます。将来の為に是非そういった専門性の高い民間の学童保育に通わせてみてはどうでしょうか?

しっかり勉強も出来る民間学童保育

民間学童保育では、しっかり勉強をする事も出来ます。学童保育と聞くと遊びが中心の教育だと思われる事が多いですが、最近では多くの民間学童保育が勉強に力を入れています。とくに英語やプログラミングに関しては、専門の学校と同じようなレベルの教育を受ける事が出来るようになっている事が多いです。もちろん学校の授業や宿題なども専門のスタッフがしっかり対応してくれますので、今現在の学力アップの為に通わせている親御さんも多いです。
また、小学校、中学校受験に向けた勉強が出来る民間学童保育も多いです。子供が小さなうちはまだまだ受験は早いと思われる親御さんも多いようですが、勉強は小さな子供の内から習慣づける事が大切です。その習慣を身につけるのに民間の学童保育は最適です。小さな子供のうちでしたら比較的簡単に身につきますので、なるべく早い段階で民間の学童保育に通わせる事をおすすめします。
各学童保育によって力を入れている教科などが違いますので、まずは自分の子供に合っていると思う学童保育を見つけて下さい。お試し一日体験などが可能な学童保育も多いので、自分の子供に合っていると思われる学童保育を見つけたらそういったものを利用して様子を見てみるのもおすすめです。

『ウィズダムアカデミー』は民間学童保育の中でも習い事や送迎時の付き添いなど、サービスが充実しています。部屋も広々としているので、きっとお子さんとの相性も良いはずです。

ピックアップコンテンツ

お知らせ

2021年06月07日
利用する為のハードルが低いのは民間学童保育ですを更新しました。
2021年06月07日
民間学童保育はお子さんに合った教育をしてもらえますを更新しました。
2021年06月07日
民間学童保育と習い事の違いについてを更新しました。
2021年06月07日
民間学童保育は色々な人が利用出来ますを更新しました。